1. HOME
  2. イベント情報
  3. Eラーニング
  4. 【会員無料】臨床基礎コース Step1

イベント情報

EVENTS

Eラーニング

【会員無料】臨床基礎コース Step1

臨床基礎コース Step1

日鍼会正会員の方および準会員の方は、無料で受講が可能です。

第1弾 無料配信 2020年5月7日(木)

今回の会員無料配信は、下記5講座となっております。

(1) 研修の意義 社会で活躍する鍼灸師

研修の意義 「NELSの概要」です。日鍼会 e-learning training system、通称「ネルス」についてご説明しています。

社会で活躍する鍼灸師 「開業鍼灸師インタビュー」です。社会で活躍されている先輩鍼灸師を紹介しています。
 

(2) リスク管理(患者編)「患者のために鍼灸師がとるべきリスク管理 Part.1」

リスク管理(患者編)「患者のために鍼灸師がとるべきリスク管理 Part.1」です。鍼灸治療における患者のリスクには何があるのか、医療過誤(気胸)を起こした症例から鍼灸師に必要なことを学びましょう。
 

(3) リスク管理(鍼灸師編)「鍼灸師を守るためのリスク管理 Part.1」

リスク管理(鍼灸師編)「鍼灸師を守るためのリスク管理 Part.1」です。医療紛争の概要と、治療後に症状が悪化したとのクレーム(因果関係が不明な場合)に対する対処法について学びましょう。
 

(4) 鑑別総論「鑑別総論1」

鑑別総論 「鑑別総論1」です。鍼灸師は何を鑑別するのか、鑑別の目的とゴールについて説明します。
 

(5) プロフェッショナリズム「鍼灸を受療してもらうための基本~鍼灸師の倫理~」

プロフェッショナリズム 「鍼灸を受療してもらうための基本~鍼灸師の倫理~」です。鍼灸師の倫理についてお話しします。
 

第2弾 無料配信 2020年6月5日(金)

今回の会員無料配信は、下記3講座となっております。

(1) リスク管理(患者編)「患者のために鍼灸師がとるべきリスク管理 Part.2」

リスク管理(患者編)「患者のために鍼灸師がとるべきリスク管理 Part.2」です。鍼灸師の誤診や対応の間違いによって起きるリスクと問題をテーマに、症例から鍼灸師に必要なことを学びましょう。
 

(2) リスク管理(鍼灸師編)「鍼灸師を守るためのリスク管理 Part.2」

リスク管理(鍼灸師編)「鍼灸師を守るためのリスク管理 Part.2」です。医療過誤以外の医療事故にはどのようなものがあるのか見ていきます。
 

(3) カルテの書き方 「カルテの書き方1」

カルテの書き方 「カルテの書き方1」です。現在、医療の中で広く採用されているSOAP形式で、今回は医療面接であるSubjectiveの内容について学びましょう。
 

第3弾 無料配信 2020年7月3日(金)

今回の会員無料配信は、下記2講座となっております。

(1) リスク管理(鍼灸師編)「鍼灸師を守るためのリスク管理 Part.3」

リスク管理(鍼灸師編)「鍼灸師を守るためのリスク管理 Part.3」です。治療後に症状が悪化したとのクレーム(医療過誤でない自信がある場合)に対する対処法を学びましょう。
 

(2) カルテの書き方 「カルテの書き方2」

カルテの書き方「カルテの書き方2」です。SOAP形式で他覚的所見や病態把握、治療方法などをObjective、Assessment、Planの項目で学びましょう。
 

今後の配信について

準備が出来次第、順次、後続の動画を配信していきます。

「臨床基礎コース(CFS)」の上位講座である「専門領域研修(PDS)」「生涯研修(LES)」につきましても、準備が出来次第、改めて受講申し込みのご連絡をさせていただきます。
 

NELS受講案内

NELSの受講を希望される方は、下記「NELS受講申し込みのご案内ページ」をご覧いただき、そのページの「お申し込みフォーム」よりお申し込みください。

イベント情報