1. HOME
  2. 委員会記事
  3. 地域ケア推進委員会
  4. ロールアップバナーとタペストリーを制作しました

委員会記事

INFORMATION

地域ケア推進委員会

ロールアップバナーとタペストリーを制作しました

地域ケア推進委員会と広報普及IT委員会は、地域での健康まつり・スポーツ大会・被災地でのボランティア活動・他医療介護専門職の集まりなど、鍼灸を紹介する場面や鍼灸体験の場面で活用するためにロールアップバナーとタペストリー(三種類)を制作しました。

ロールアップバナー(850㎜×2000mm)は、地域での鍼灸ボランティア活動時に「看板」代わりに使用するために制作しました。

タペストリー(728mm×1030mm )は、「鍼灸」「鍼灸師の活動」を紹介する目的で制作しました。(テント生地製)

これらのロールアップバナー・タペストリーは、各都道府県鍼灸師会のご希望がある場合には、無料で貸し出しをさせていただきます(往復送料は利用者負担でお願い致します。)

尚、タペストリーのデザイン原稿は日本鍼灸師会のHPからダウンロードしていただき、プリントできますので治療院などで掲示していただくことが可能です。

ロールアップバナー・タペストリーのデザインは、下記をご参照ください。

タペストリー ダウンロード用デザイン原稿

ロールアップバナーとタペストリーについてのお知らせ

関連記事