1. HOME
  2. 委員会記事
  3. IT委員会
  4. 学術研修単位管理システムの変更について

委員会記事

INFORMATION

IT委員会

学術研修単位管理システムの変更について

 このたび、「学術研修単位管理システム(以下、GKシステム)」は、システム維持費や利便性などの問題から、2021年1月上旬を目途に変更することになりました。併せて、「学術単位閲覧システム」も使用できなくなります。尚、GKカードは、引き続きご使用いただけます。(免許保有証の利用も可能となります。)

 代替手段として、表計算ソフトであるマイクロソフトエクセルと、WEBアプリ技術をベースに、スリム化した「新学術研修単位管理システム(以下、NGKシステム)」に変更となり、Eラーニングを担当する部門であるNELS事務局にて受講履歴の単位情報を一元管理いたします。

 今後は、受講履歴の単位加算を希望されている方を対象に、受講者固有のURLを、メールにてご連絡させていただきますので、単位加算希望者の方は、WEB上で随時、閲覧可能となります。

 また、各都道府県師会研修担当者の方は、WEB上より随時、ダウンロードが可能となります。それに伴い、各都道府県師会で実施されている、講習会の運営方法も一部変更となります。

 単位加算をご希望の方は、「単位加算希望者 登録フォーム」にご記入の上、お送りください。
 

 詳細につきましては、 下記の「新学術研修単位管理システム 説明ページ」 をご参照いただきますようよろしくお願いいたします。


 

各都道府県師会研修担当者の方

 まずは、予定されている講習会の連絡をお願いします。
都道府県師会講習会の連絡は、「都道府県師会講習会 連絡フォーム」にご記入の上、お送りください。

 詳細につきましては、 下記の「新学術研修単位管理システム 説明ページ」 をご参照いただきますようよろしくお願いいたします。

※上記ページの閲覧にはパスワードが必要です。 パスワードは、日鍼会ホームページの会員限定ページにアクセスする際のパスワードと同様です。

関連記事